MFA-LOGO PDW-LOGO

【2021年6月20日開講】
Physical Design Worksは
MFA JAPAN公認
MEDIC First Aid®
トレーニングセンターです
6/20(日)よりケアプラス受講キャンペーン実施!

お問合せはこちらから
※メール推奨、営業お断り。

電話での問い合わせ メールでのお問合せ LINEでお問い合わせ

MEDIC First Aid®(略称MFA)とは?

応急救護の訓練プログラム

応急救護の訓練プログラム

MEDIC First Aid®(以下 MFA)は救急医療の先進国、アメリカで40年以上(1976年創設)も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラムです。
いつ、どこで起きるかわからない緊急事態に準備はできていますか?メディック・ファーストエイドの訓練プログラムに参加することで家族や友人、同僚または自分がコーチングしているチームや選手達の安全を守る準備をしましょう。

"MFA JAPAN" 公認のトレーニングセンター

"MFA JAPAN" 公認のトレーニングセンター

当ジム(Physical Design Works)はMFA JAPAN公認のトレーニングセンターです。
MFAの承認を得た認定インストラクターが講習を開催し国際認定カードを発行することができます。
一般の方の参加はもちろん、CPR & AEDの訓練を含む救命講習の修了が義務付けられているパーソナルトレーナーやスポーツ指導者の方、または危険を伴う屋外作業の現場責任者の方や会社として定期的な訓練が義務付けられている方など様々な方を対象として講習会を主催しています。

Physical Design Worksは国立・国分寺・立川などの多摩地区では数少ないMFA JAPAN認定トレーニングセンターです。
今まで国際認定資格の取得のために都心まで行っていた多摩地区の方は是非当ジムへお越しください。

大切な人を守るために。

大切な人を守るために。

不測の事態に直面する可能性は常にあります。
もしあなたの横で家族や友人、同僚が倒れてしまったら......
もし自分がコーチングしている選手やクライアントが大きな怪我をしてしまったら......
救急車が来るまでの数分間、もし生死を分ける判断を迫られたとき、あなたには何ができますか?
MFA JAPAN公認トレーニングセンターの当ジムではそんな万が一の事態に備えるための訓練プログラムを提供します。

最小1人から最大6人までの少人数制講習

最小1人から最大6人までの少人数制講習

講習は最少人数1人からの少人数講習!
「興味はあるけどグループで実技練習をするのに抵抗がある...」そんな方でも1人から受講できるのでお気軽にお問合せください。
広いジムのスペースを有効活用してソーシャルディスタンスに配慮した講習が可能です。

※企業や組織・団体単位での研修としてお申し込みいただく場合、最大12名まで受け入れ可能です。ご要望の場合はお問合せの際にその旨をお伝えください。

提供プログラム

ベーシックプラス

成人の救命法(CPRやAED)と救急法(一般的な応急手当て=ファーストエイド)のプログラムです。

【所要時間】
7時間

【開催条件】
最小人数1人〜最大6人での開催 ※企業・団体で申し込みの場合最大12人

【対象の方】
企業、組織、施設の従業員、一般の方、グループの安全を見届ける立場の方

【講習・認定費用】
18,000円(教材費・消費税込)

【開催場所】
東京都国分寺市西町2-2-3 第五東財ビル4階(Physical Design Works内)

【開催日程】
リクエスト後応相談
(7時間程度の講習が実施可能な日を第3希望までリクエストしてください。土日はもちろん平日も講習可能ですのでご希望の場合はお気軽にお申し付けください。また、講習を3.5時間の2日間に分けることも可能です。)

※料金は事前の振り込みでのお支払いをお願いしております。
開催日3日前から前日までのキャンセルにつきましては受講料の50%、当日キャンセルまたはご連絡のないキャンセルの場合は受講料の100%をキャンセル料として徴収させていただきます。

ベーシックプラス講習内容

【救助に備えて】
応急手当てプロバイダー, 緊急事態に気づく, かかわる人の安全, 助けようと決める, 感染生の病気, スタンダードプリコーション, 個人用保護具, 法的な側面, 遺棄をしない、同意の示唆、同意, 救急医療サービス(EMS,救急隊), 救急行動計画, 番 110 中毒, 緊急移動
【CPR & AED】
酸素と人体, 突然の心停止, 心肺蘇生法(CPR), 早期除細動, 蘇生(救命)の連鎖, 二次的心停止, 胸部圧迫, レスキュー呼吸, 気道の確保, バリアの使用, 息を吹き込む, 自動体外式除細動器(AED), AEDの操作, トラブル解決と注意事項, 意識なし - 初期の評価, 回復体位, 心停止の手当て, 複数のプロバイダーによるCPR, チョーキング(のど詰まり)
【評価(現状の把握)】
初期の評価ー意識あり, 二次的評価 【突然のケガ】
出血のコントロール, 止血帯, ショック, 切断, 刺さった物体, 開放性の胸のケガ, 開放性の腹部のケガ, 背中のケガ、首、頭, 脊椎のケガ, 脳のケガ, 脳しんとう, 変形、痛み , 四肢の腫れ, ヤケド, 軽度のケガ
【突然の病気(急病)】
意識レベルの変化, 失神, 脳卒中, 低血糖症, 発作, 息切れ、呼吸困難, ぜんそくと吸入器, 激しいアレルギー反応, 胸の痛み、激しい圧迫感や不快感, 飲み込み・吸い込みによる中毒, 激しい腹痛
【環境性の緊急事】
凍傷 、低体温症、熱射病 、熱疲労 【刺し傷と咬み傷】
クモの咬傷、ヘビの咬傷, 刺す虫, 海の動物による刺し傷 * ダニの咬み傷, 人間や動物による咬み傷, 精神面の考察事項

ベーシックプラス MFA公式ページ

ケアプラス

CPRとAEDの使用法を習得したいという方のための短時間プログラムです。

【所要時間】 3〜4時間

【対象の方】 一般市民、企業、施設の職員、フィットネスクラブスタッフ

【講習・認定費用】
15,000円(教材費・消費税込)

【開催日程】
キャンペーン開催!5/29(土)より受付開始!
6/20, 6/27, 7/4, 7/11, 7/18, 7/25
[第1部] 10:00~13:00
[第2部] 15:00~18:00
キャンペーン詳細はこちら

[その他の期間も随時受付中!]
上記以外の日程でも1人から申し込み可能です!
9:00〜21:00までの間で3〜4時間の講習が可能な日程・時間帯を第3希望までご記入ください。

※料金は事前の振り込みでのお支払いをお願いしております。
開催日3日前から前日までのキャンセルにつきましては受講料の50%、当日キャンセルまたはご連絡のないキャンセルの場合は受講料の100%をキャンセル料として徴収させていただきます。

ケアプラス講習内容

【心停止】
酸素と人間の体, 突然の心停止, 心肺蘇生法(CPR), 早期除細動, 蘇生(救命)の連鎖, 二次的な心停止, 小児と乳児

【救助に備えて】
CPRとAEDプロバイダー, 緊急事態に気づく, かかわる人の安全, 助けようと決める, 自分を守る, 血液感染性の病気, スタンダードプリコーション, 自分を守る予防具, 法的な側面, 同意、同意の示唆、遺棄しない, 良き隣人法, 救援を呼ぶ, 救急医療サービス(EMS)

【CPR&AED】
胸部圧迫 成人, 小児と乳児, レスキュー呼吸, 気道を確保する, バリア(保護具)を使う, 息を吹き込む, CPRマスク, CPRシールド, 自動体外式除細動器(AED), AEDの操作, 成人, 小児と幼児, AEDのトラブル解決と注意事項, 初期の評価 - 意識なし, 回復体位(リカバリーポジション), 心停止の手当て, 成人, 小児と乳児, 複数のプロバイダーによるCPR, チョーキング(のど詰まり)- 軽度と重度

【サプルメントトピックス(オプション)】
胸の痛み、激しい圧迫感や不快感, 脳卒中, 出血のコントロール, 止血帯[ターニケット], 止血ドレッシング, ショック, 内出血, その他の考察事項, 精神面の考察事項(オプション)

ベーシックプラス MFA公式ページ

申し込み方法

受講したいプログラムが決まりましたらメールにてお申し込みください。
*メールには以下の内容をご記載ください*

・お名前
・電話番号
・受講を希望するプログラム
(ベーシックプラスまたはケアプラス)
・希望する日程
※第3希望までご記入ください。できる限りご希望に添えるよう調整させていただきます。

日程の確定後に振り込み口座が記載されたメールをお送りしますので、メールの到着後1週間以内にお振り込みください。
入金の確認を持って受付完了とさせていただきます。
また、返金につきましては、お振り込み金額からキャンセル料とお振り込み手数料を差し引いた金額をご指定の口座にお振り込みいたします。

受講当日は動きやすい服装でお越しください。

その他に出張による講習も行っております。詳しくはメールにてお問合せください。


お申し込みメール

※MEDIC First Aid、およびメディック・ファーストエイドは、MEDIC FIRST AID,International Inc.の登録商標です。